2017年6月4日早朝 オーサンから来たF-16の大群が離陸する中 18thWGの909thARSの司令官指定機、最近 嘉手納では、どういう訳かこのマークをつけた機体が少ない。ノーマークが多い中 隊長機は健在であった。昔は、SAC戦略空軍所蔵であったが1971年以来 45年以上嘉手納をベースにしている部隊である。

Wings
2016〜
HOME

2018年1月16日 嘉手納に着陸する18thWGののKC-135R。このところ こうした「ZZ」のレターやマーキングの入った機体が少なくなり
下の写真ようなノーマークのものが多くなっている。

909th ARS
2016年1月19日 嘉手納R/W05 L で着陸するKC-135R (ZZ-507)  62-3507
2016年4月12日と4月13日の2日間に渡り 盛んに飛行訓練をしたKC-135R ZZ-020 。 909th SRSの司令官指定機である。 63-8020
2016年4月13日 10:50 強い雨の合間を縫って着陸した909th SRSのKC-135Rである。 ZZ-474(57-1474)は、シリアルで見ると極めて古い機体だ。
4月12日 11:00頃 エマーで着陸したKC-135R (931st ARGから移動の機体)であるが 特に外見上の異常は見られず消防隊も 対応取り消しとなった。