909th ARS
Wings
2021~

2020年の2月末から猛威を振るった新型コロナウィルスのために、2020年は通年を通し世界中の動きが止まり 2021年にも変異型の流行で 日本でも年初から緊急事態宣言が何度か出された。海外で仕事をしている人たちは、多くが1年以上も帰国できないでいたが、私は、身体の検査など定期診断の為に1年3か月ぶりに一時帰国することができ、休暇の間に1度嘉手納に立ち寄ることにした。嘉手納のKC-135は、長らく他所の基地から機体を借りたりして運用している期間が長かったが、今回はすべて地元18th WGのヤング・タイガーで運用されていた。2021年5月の様子を少しこのページでご紹介しよう。

女性の絵柄を機首に入れたノーズアートのKC-135R ZZ-38021

(2021/5/14)

HOME

909th SRSの隊長機に指定されていたZZ-38022

5月12日 RC-135Wの情報収集活動を支援するために離陸準備に入るKC-135R ZZ-80093