A-10's Page
U
Wings
A-10の部隊として あまりにも有名な23FW ご存知のように 日中戦争時シェンノート将軍に率いられて中国大陸に赴き 義勇軍として日本軍と戦ったフライング・タイガースの流れを汲む飛行隊である。それ故 唯一空軍から公式に シャーク・マウスの書き込みが許されている部隊でもあるのだ。この部隊もA-7Dから機種改編した飛行隊であるが A-7D時代は、ルイジアナ州のイングランド空軍基地に本拠地を置いていた。1980年9月にA-10Aの受領を開始し 傘下の3飛行隊すべてA-10に換装している。私的には、A-10ほどシャークマウスが似合わない機体もないと思っているが 何年も見続けていると それもそれらしく見えてくるものである。”EL”のレターをつけ 湾岸戦争にも参加し そこでA-10そのものの有効性が実証されたが為に いまだに引退せず活躍している30年選手であるわけだ。この機体を開発したフェアチャイルド社は、リパブリック社の流れを汲む会社である。有名どころとしては、WWUのP-47サンダーボルト F-105サンダーチーフ(別名ウルトラホッグ)などが この航空会社の代表的生産機であるが、地を這うような任務から イボイノシシ(ウォーホッグ)と呼ばれるようになった。正式名称 サンダーボルトUと呼ぶ人は ほとんどいない。
Insignia of 23rd FW
ルイジアナ州イングランド空軍基地の第23戦術航空団(23rd TFW)のA-10A、1980年9月より 従来のA-7Dから機種転換したもの 同航空団は、74TFS,75TFS、76TFの3飛行隊を擁し 1981年末までに ほぼ改編を終了している。1990年8月から76TFS、9月からは、74TFSが湾岸戦争に参加している。湾岸戦争に参加した2飛行隊は48機のA-10を投入 主にサウジアラビアのタブーク基地をベースに出撃を繰り返した。湾岸戦争には、この部隊の他 マートルビーチの354TFWや、ルイジアナ州空軍の926TFGなどから 計116機が参加していたが 開戦初日(1991,1,17)から 1月中被撃墜はなく 2月に入って2機撃墜されたが 乗員はMH-60により救助されている。
1991年11月から 23rd TFWは、23rd FWに名称変更したが 傘下の3飛行隊は、同年12月から75FSを手始めに 次々解散、23rd FWは、ペーパー航空団となった。しかし ノースカロライナ州のホープ空軍基地に 新たなコンポジット航空団が 生まれ この航空団に「23rd FW」の名称が受け継げられたため 75th FS” Tiger sharks”が24機のA-10A,OA-10Aを再び受け取って 再スタートを切っている。この航空団の所属機には、”Frying Tigers”の「FT」のレターを与えられ A-10も現在は「FT」をつけている。
23 FW
「MA」のテールレターをつけたA-10は、字のごとくマサチューセッツ州の州空軍の機体である。Westfieldのバーンズ飛行場(Barns MAP)をベースにしており 1979年7月 F-100を使っていた最後の部隊として A-10に機種転換した。
104 FW, 131 FS
click here
NEXT
(MA-696)
(MA-649)
(MA-626)
(MA-659)
Insignia of 131th FS
HOME
2012年8月韓国 オーサンに展開いていたフライング・タイガースのA-10Cが 横田基地公開に展開し 久々に伝統のシャーク・ティースを見ることができた。8月18日土曜日の撮影。
ネットでA-10に関する面白いフレーズを見たので(これはかなり有名らしい)ここでもご紹介しよう。A-10パイロットの意気込みが良く表現されている。FA-18のバージョンもあるようだが A-10のが一番面白い。

「お早うクソッタレ共!ところでジョナスン訓練生、貴様は昨夜ケンカ騒ぎを起こしたそうだな?言い訳を聞こうか?」
「ハッ!報告致します!磯臭いF-18乗り共がアヴェンジャーを指して『バルカン砲』と抜かしやがったため
7砲身パンチを叩きこんだ次第であります!!」
「よろしい。貴様の度胸は褒めておこう。いいか、低空で殴りあうには1にも2にもクソ度胸だ。
曳航弾をクラッカー程度に感じなければ一人前とは言えん。今回のジョナスン訓練生の件は不問に処そう。
だがアヴェンジャーを知らないオカ'マの海軍機乗りでも士官は士官だ。訓練生の貴様はそこを忘れないように。
ではA-10訓、詠唱始めッ!!!!」
何のために生まれた!?
――A-10
に乗るためだ!!
何のためにA-10に乗るんだ!?
――
ゴミを吹っ飛ばすためだ!!
A-10
は何故飛ぶんだ!?
――
アヴェンジャーを運ぶためだ!!
お前が敵にすべき事は何だ!?
――
機首と同軸アヴェンジャー!!!
アヴェンジャーは何故30_なんだ!?
――F-16
のオ'カマ野郎が20_だからだ!!
アヴェンジャーとは何だ!?
――
撃つまで撃たれ、撃った後は撃たれない!!
A-10
とは何だ!?
――
アパッチより強く!F-16より強く!F-111より強く!どれよりも安い!!
A-10
乗りが食うものは!?
――
ステーキとウィスキー!!
ロブスターとワインを食うのは誰だ!?
――
前線早'F-16!!ミサイル終わればおケツをまくるッ!!
お前の親父は誰だ!?
――
ベトコン殺しのスカイレイダー!!音速機とは気合いが違うッ!!

我等空軍攻撃機!機銃上等!ミサイル上等!被弾が怖くて空が飛べるか!!(×3回)

30oアベンジャーの砲口がピカピカに磨きあげられているのが 良くお分かりになると思う。メッキを施しているようにもみえるが 一度の連射で真黒になるのはもったいないような気がする。