F-15E's Page

Page-3

HOME

57thWGは、アグレッサー部隊や武器の運用など戦術戦闘全般に必要な事柄を研究する部門であり 422テスト評価飛行隊と共に ネリス基地の主である。F-15Eは、今や米空軍で唯一多量の爆弾を積載して戦闘がができる戦術爆撃戦闘機であり ネリスでの仕事上欠かせない存在である。

毎回ネリスのショーには、機動戦闘のデモでF-15Eは必ず展示飛行する。2019年は、57thWGと422ndTESから1機ずつ飛行展示に参加し 地上展示にも1機が57thWGから出されていた。

2019年11月にネバダ州ネリス空軍基地を訪れた。2年に一度行われるショーを見るためである。ここに来るのは、1980年以来であるから 足かけで40年ぶりの訪問となった。懐かしさでいっぱいであるが、できるだけ多くの収穫を得ようと オープン前日から外で撮影を始め 計3日間の写真撮影を堪能した。
 ここの基地は、レッドフラッグやグリーンフラッグなど実戦に即した模擬演習をする環境と設備が整っており 422nd TESや57th WGのF-15Eも飛んでくれたので このページでご紹介したい。

Wings