RC-135
V&W Page-6

2020年の旧正月前後から中国で大流行を始め、全世界に蔓延したコロナウィルスの影響で、観光も制限がかかり、航空マニアも今までのように動けなくなった。あれから2年が過ぎたが、未だに日本では第六波が終わっていない。私の嘉手納行も年1回行けれ良い程度になって、定期通信としての嘉手納情報の発信はより困難となったが、2022年3月久々に様子を見に行ったので そこで撮れたRC-135V&WをUPする。ウクライナ情勢がますます緊迫する中であるが、極東ではその影響が顕著にみられることはなく いつも通りのフライトが遂行されている。Vが2機 Wが1機、その他E-8が2機 E-3が2機の体制である。

↑ 2022年3月8日夕方に帰投したRC-135W (62-4138)。私にとっては2010年11月以来12年ぶりの再会であった。
HOME
↑ 2022年3月9日夕方の帰投したRC-135V 64-14842。この他に64-14835が嘉手納に来ていたようである。この機体も5年ぶりに見たが、前回(2017年)赤帯だったのが青い帯に変わっていた。。
Wings