VF-24
Wings
1955年に部隊設立したときは、VF-211「Red Checkertails」であったが、VF-24となってこの部隊名を引き継いだもの。シスタースコードロンのVF-211と部隊名を互いに交換した形になった。また 多くのF-14飛行隊がF-4ファントムからの機種転換だったのに比較し F-8クルーセーダーからトムキャットに機種転換した珍しい部隊でもある。1977年10月にUSSコンステレーション横須賀寄港と共に厚木に展開したので 多くのマニアが目にすることができた。また 前月の三沢基地のオープンハウスには、NG-200が飛来展示されている。
 残念ながら部隊は、1996年8月に解散してしまった。
1977/10 USS コンステレーション艦内にて展示されたNG-200(159593)
NG-201
NG-202
NG-203
1977年厚木のマニアの前に現れたVF-24のF-14A各機。機体上面のガルグレーと下面のホワイトの境は、波を打ったような塗装で当時のF-14の標準的な塗り方だった。
約10日ちかい 厚木での訓練飛行で 嘘か本当かは知らないが 当時のランウェイが F-14のタッチダウンの重みでへこんでしまったとの話が聞こえた。この為 CVW-5にF-14Aが配備されると決定された後 滑走路のかさ上げ工事が行われたはずである。
HOME