VFA-115
私が軍用機の写真撮影を始めた頃 厚木基地で最初に目にしたA-6Aイントルーダー攻撃機の飛行隊 VA-115、当時CVW-5で唯一タンデム座席(並列)のA-6A/Eを使っていたので 海兵隊の外来が少なかった当時の厚木基地ではA-6が飛んでいれば まずこの部隊の所属機だった(そうでなければ、外来の海兵隊機の可能性が強いので逆にサプライズで嬉しかったが)。タンデム座席としたために機首はふっくら膨れ上がり F-4Jなど戦闘機に比べ不格好であった為 航空ファンの中でも好き嫌いが分れていた存在だったが、A-6Eの引退をもってVA-115も厚木基地から去ってしまうとなれば 俄かファンも増えA-6人気上昇であった。

あれから何年になるのだろうか・・・・私も年をとった・・・VFA-115は厚木基地とは赤い糸で結ばれた飛行隊なのであろうか、2009年末VFA-115と名前を変え 新鋭のF-18Eに乗り換えて再び厚木基地に帰ってきた。
 2009年12月13日最初の3機が飛来した。海外のホームページで 飛行隊F-18EのCAGカラーが掲載されており それは素敵なマーキングであったが その機体がこんなにも早く 目の前で撮影できるとは思っていなかった。 来日当初は、テールレターNK-200を書き込んだまま 厚木で訓練を行うと言うマニアにとって美味しいサプライズまで付いた。NK-200は、フニュフニュ君が撮影しているので それを掲載させていただく。 彼らの飛来と共に 長いこと厚木で親しんだVFA-192”ゴールデンドラゴンズ”が厚木を去り またCVW-5に新たなページが追加された。
振り返れば 私にとって6年ぶりの厚木基地である。2016年8月11日に朝、昼と2フライトしたNF-300、この日は、夕方近くまでR/W01 降りは逃してしまった。フニュ君の立派な写真の中で 私のさえない写真を並べるのもなんだが・・・テイクオフの写真と言うことでUPします。
CO(2010)
XO(2010)
NEXT
click here
HOME
COのトレイ・シッソン中佐とXOのクリス・フォード中佐。彼らがCVW-5配属時における初代のリーダーである。
Wings
尾翼チップの”EFR !”は、いったい何の意味じゃろう? 「Eagles Forever Rule」(イーグルスは、永遠に君臨する)だって・・・・いい加減せーよ。
↑上写真は、フニュ君撮影の来日時のお姿!!”NK”のテールレターが良い!!。
写真下は、2010年11月10日 フニュフニュ君撮影のNF-200
2014
2014年1月23日 撮影
2016
2016年2月9日 撮影
2015
2015年10月13日 撮影
2016年3月15日 撮影