VFA-192
Part−U
2007年厚木の桜祭りで VFA-192のNF300のマーキングも一新され 今までのマーキングで一番このスコードロンらしい色合いとデザインで 私的には、一番好きなものである。VFA-192のオリジナルインシグニアを並べ これからのゴールデンドラゴンズを見守って行きたい。
CO(2007) of VFA-192
Wings
下写真2枚は、2006年4月撮影のもので 上のCAG機の時期より 一年前の桜祭りのものである。この時期には、VFA-192は、他の部隊に先駆けて 空対空ミサイルサイドワインダーの最新型AIM-9Xを使用できるように改装されている。
2007年4月厚木にて撮影したVFA-192 NF-311 AIM-9Xの訓練弾を翼端につけている。
(Apr.2007)
(2007)
(2007)
(2007)
(2006)
Last Marking of NF-300 in CVW-5
長くCVW-5に所属し 我々マニアを楽しませてくれたVFA-192が VFA-115との交代で 本国に帰還した。2009年12月15日 CVW-5における最後の飛行隊長ヘンリー中佐に率いられ NF-300(164010)をはじめ11機のFA-18Cが 厚木を後にした。彼らが去った後 FA-18Cは、VFA-195だけとなり 後はすべてスーパーホーネットとなった。
HOME