VP-8
2019年5月中旬と言うちょっと中途半端な時期に嘉手納遠征を行った私、これと言ったターゲットの無く いるものを撮れればいいな…ぐらいの気持ちで行ったのだが、案の定 神は私を見捨てたのか、F-15C/Dは、アラスカ遠征で居ないし 海兵隊の”か”の字も見えない。唯一救いをくれたのが VP-5のP-8Aとなんとこっそり降りてきたVP-8の虎顔新マーク機である。前のページの頃とマーキングも違うので 1機しか撮影できていないし 証拠写真程度であるものの 新たにページを立てることにした。
↑ 上2枚は、2022年6月26日 横田基地でタッチ&ゴーを繰り返し行っていたVP-8のP-8A。
マーキングが入っているので スキッパー機と思ったが、どうやらスキッパー機は、LC-759(Bu,No,168759)らしい このLC-005(Bu,No,169005)は、虎の顔の正面部分をカットした なかなかのデザインである。
↑ 1時間後、再び離陸した。この部隊は、VP-47に変わり春先から三沢基地に駐留している。
Wings
HOME

(2022)

(2022)

2022年5月22日 横田基地にて撮影3年ぶりに開催された横田基地の航空祭に展示されたVP-8のP-8A 

機体の各パーツを見てみよう・・B-737との違いが分かる。

(2022)

↑ 2022年7月11日 14:50頃 岩国基地に降り立ったVP-8のP-8A