HC-2
HC-2は、UH-3H13機とVH-3A3機を定数としており ノーフォークをベースにしている。写真のHU-728(149728)は、1960年代に作られた40歳を越えようとしている老兵である。米海軍も本当に物持ちがよい。文献によると2010年まではUH-3Hを使い続けると言うからすごい!
HC-2と言う部隊、だいぶ昔 雑誌に解散したと書いてあったので存在しないと思っていたら、2002年のオシアナOHに展示されていたので驚いた。よく調べたら復活していたのだ!(要は 関心薄かったの・・・)
 大体、HC(ヘリコプター艦隊支援飛行隊)という部隊そのものの存在感が最近薄くなってきている。
元々 艦隊に分遣隊として派遣され、人員輸送等を担当していたが、現在ではHSL/HSの両部隊で殆ど全てが賄える。CVW-5に派遣されていたHC-1も今は存在しない。しかし HC-2はアラビヤ湾の米艦隊の支援の為、バーレーンに分遣隊を出していたり、要人輸送のVH-3Aを管理しているので、それなりの重要な役割を負っているようである。
UH-3H of HC-2(HU-728)
HOME
Wings
HC-2には、もう1機種 要人輸送用のVH-3Aも運用している。VHの”V"は、言うまでも無くVIPを指している。この部隊も2006年の1月でMH-60Sに切り替わり 部隊名をHSC-2としたので ”HU"と書かれたVH-3Aもこれで見納めとなった。
VH-3A of HC-2