VP-8
(2022)
2019年5月中旬と言うちょっと中途半端な時期に嘉手納遠征を行った私、これが狙いと言ったターゲットの無く、海軍、海兵隊の軍用機が多少撮れれば良いな…ぐらいの気持ちで向かったのだが、案の定 神は私を見捨てたのか・・・と言う程 沖縄の嘉手納基地はガラリと淋しい状況だった。F-15C/Dは、アラスカへの訓練遠征で居ないし、海兵隊は”か”の字も見えない。唯一救いをくれたのが、VP-5のP-8Aと何とこっそり?降りてきたVP-8のP-8Aの尾翼には虎顔の新マーク機が書かれていた。前のページの頃とマーキングも違うので感激したが、1機しか撮影できていないし証拠写真程度の内容だが、新たにページを立てることにした。
↑ 1時間後、再び離陸した。この部隊はVP-47に替わり春先から三沢基地に駐留している。
(2022)
(2022)
(2022)
↑ 上2枚は、2022年6月26日横田基地でタッチ&ゴーを繰り返し行っていたVP-8のP-8A。/Bu.No.169336
↑ 2022年9月10日 八戸基地に展示されたVP-8のP-8A/Bu.No.169572
↑ 2022年9月11日 三沢基地航空祭に展示されたVP-8のP-8A/Bu.No.169552
↑ 2022年7月11日16:30頃 岩国を離陸するためR/W20でランウェイに向かうVP-8のP-8A/Bu.No.169570。2019年に嘉手納で撮ったマークに比べ、色が付いて艶やかである。若しかすると今回の岩国行で私が一番うれしかった被写体かもしれない。
マーキングが入っているので スキッパー機と思ったが、どうやらスキッパー機は、LC-759(Bu.No.168759)らしい このLC-005(Bu.No.169005)は、虎の顔の正面部分をカットした中々のデザインである。
HOME
Wings
↑ 2022年7月11日 14:50頃 岩国基地に降り立ったVP-8のP-8A/Bu.No.169553
2022年5月22日 横田基地にて撮影3年ぶりに開催された横田基地の航空祭に展示されたVP-8のP-8A/Bu.No.169336 
 機体の各パーツを見てみよう・・B-737との違いが分かる。